MENU

KOMOREBI JAZZ LIVE December (vol.12~14)

2020/10/26(Mon)EVENT

2020年9月に誕生した『KOMOREBI JAZZ』
港町神戸から、毎週末に様々なJAZZライブを開催。

What is jazz to you?
緑の葉や海岸の水面をすり抜けた美しく薫り豊かな音。
まばゆくて魔法の様に心をゆさぶるでしょう。

スケジュール

日程:2020年12月4日(金)Vol.12

出演者:「ビリージーンQUARTET
ビリージーン(アルトサックス) [Twitter]
岩田智貴(ピアノ)
小玉勇気(ベース)
坪田英徳(ドラムス)

日程:2020年12月11日(金)Vol.13

出演者: 「山本真央ORGAN TRIO」
山本真央(オルガン) [HP] / [Twitter]
片平駿太郎(ギター)
今岡稜太(ドラムス)

日程:2020年12月18日(金)Vol.14

出演者: 「武藤浩司QUARTET」
武藤浩司(アルトサックス) [HP] / [Twitter]
西江花梨(ピアノ)
澤田浩輔(ベース)
早川紗世(ドラムス)


時間:OPEN 18:30~
LIVE 19:30~ & 21:00~(2部制入替無し)
会場:TOOTH TOOTH FISH IN THE FOREST
(神戸市中央区波止場町2-8)
料金:2000円 (1ドリンク別)※各公演

電話予約:078-334-1820
メール予約:order@fish-for-music.com(10/26受付開始)
動画配信:FISH FOR YouTubeチャンネル
※後日アーカイブ配信

制作:FISH FOR
協力:ジャズフリーペーパー「VOYAGE」
■メール予約時には(イベント日、氏名、枚数、電話番号)をご記入お願いいたします。
■予約キャンセルの際は必ずご連絡をお願い致します。お預かりした個人情報は万が一クラスターがでた場合にのみ使用させて頂きます。
■ご来場の際には必ずマスクの着用並びに入口においての設置している消毒液での手指の消毒にご協力をお願い致します。
■コロナウィルス感染拡大防止の為、開催に伴い入場者の人数制限をつけさせて頂きます。
■事故・混乱防止のため、またお客様全員がスムースに入場できるよう、スタッフの指示には必ず従ってください。
■主催者の判断によっては、ご入場の際に持ち込み禁止物確認の為、お手荷物のチェックをさせていただく場合がございます。
■イベントの模様は撮影される場合がございます。その場合、お客様が写り込む場合もございますので、予めご了承ください。


アーティストプロフィール

12/4(Fri)Vol.12
「ビリージーンQUARTET」
ビリージーン(アルトサックス)

1999年生まれ、滋賀県出身。同志社大学在学中。
小さい頃から両親の影響でジャズやファンクを愛聴する。
中学で吹奏楽部に入部し、サックスを始め、
高校では軽音楽部に入部。その頃から、サックスだけでなくボーカルも担当、
ジャズバンドでの活動も行う。
同志社大学入学後、同志社軽音楽部に入部。
また同大学の「The Third Hard Orchestra」に加入。
2018年の「山野ビッグバンドコンテスト」で最優秀賞に輝く。
2019年の日比谷音楽祭では同オーケストラで椎名林檎、宮本浩次と共演。
現在、土岐英史氏、広瀬未来氏に師事し、関西のライブハウスを中心に活動中。

出演者:「ビリージーンQUARTET」
ビリージーン(アルトサックス)」 [Twitter]
岩田智貴(ピアノ)
小玉勇気(ベース)
坪田英徳(ドラムス)

12/11(Fri)VOL.13
「山本真央ORGAN TRIO」
山本真央(オルガン)

神戸市出身。大阪音楽大学電子オルガン専攻卒業、卒業時に優秀賞受賞。
ヤマハ音楽教室にてピアノとエレクトーンを学び、作編曲に興味を持つ。
在学中より「~1000mの光の回廊〜KOBE LIGHT MESSAGE」、「OSAKA STATION CITY 5th ANNIVERSARY ~WONDER FLOWER GARDEN~祝祭コンサート」、「大津ジャズフェスティバル」、「OCATジャズフェスティバル」など各イベントにピアノ、
キーボード、電子オルガンで多数出演。
第3回学生のための電子オルガン作品コンテストにてNetオーディエンス賞、第5回学生のための電子オルガン作品コンテストにて佳作に入賞し、各受賞記念コンサートに出演。また、在学中に国立音楽大学の夏期講習に参加し、椎名豊氏の演奏を目の当たりにしたことをきっかけにジャズプレイヤーを志す。
現在、関西を中心にライブ活動のほか、編曲作品提供、音源提供など幅広く活動中。
2017年5月よりハモンドオルガンを始め、同年8月「JAZZ ORGAN FESTIVAL 2017」本選出場。2018年3月にはABCホールで行われた「Organ Exhibition 2018」に出演。NHK神戸放送局「JAZZ LIVE 神戸」出演。その他、”うどん女子”として自ら打ったうどんをジャズライブで提供する「うどんライブ」を企画。これまでに森宏、松本昌敏、真子善行、兵頭優季の各氏に師事。

山本真央(オルガン) [HP] / [Twitter]
片平駿太郎(ギター)
今岡稜太(ドラムス)

12/18(Fri)Vol.14
「武藤浩司QUARTET」
武藤浩司(アルトサックス)

1986年生まれ。 兵庫県出身
三田学園中学・高等学校吹奏楽部でサックスを始める。
関西大学ジャズ研究会入部をきっかけにジャズを聴き始め、
大阪の老舗ジャズクラブ「SUB」西山満氏のもとでジャズを学び、演奏活動を始める。
2011年に1stリーダーアルバム「FIGARO」をjazz lab.recordsよりリリース
2015年、ジャズとクラシックの要素を掛け合わせたバンド「Muto jazz chamber」を立ち上げ活動を開始。
2017年、大阪音楽大学サクソフォンオーケストラに楽曲を提供。
音楽理論研究会主催。ヤマハPMSサクソフォン講師。

出演者: 「武藤浩司QUARTET」
武藤浩司(アルトサックス) [HP] / [Twitter]
西江花梨(ピアノ)
澤田浩輔(ベース)
早川紗世(ドラムス)

■ この記事をシェア

FISH FOR co., ltd | 株式会社フィッシュフォー

Æ